2009年11月15日

ねじまき鳥クロニクルに出演します。

来年の1月に舞台に出ることになりました。村上春樹の「ねじまき鳥クロニクル」の舞台化作品です。「Wind-Up Bird Chronicle」
詳細はこちら
僕はキャストではなく、コロス的な感じで出ます。人形を動かしたり、ダンス的なことをやったりします。
SOHOにあるOhio Theatreというところで、1月13日から30日までやります。小さいホールです。
前日の12日にPreviewがあるらしいです。Previewって何だろう。
公演期間が長い。今まで出演した芝居は三日か四日くらいの公演期間だったので、少し楽しみです。
不安もありますが。
昨日顔合わせがあったのですが、映像や人形などいろいろな効果を使うので、スタッフの数が多い。
舞台美術の人が舞台のミニチュアを作って、映像の効果などを説明してくれました。
バック・トゥ・ザ・フューチャーのドクのようだ。
役者はみんな日本人かハーフで日本語喋るのですが、スタッフは全員アメリカ人でみんな英語を喋る。当たり前。
そして日本人の役者も在アメリカ歴が10年以上なので英語ペラペラ。
僕だけ英語わからんので、ときどきみんなに通訳してもらってます。
しかし英語で書かれた台本は自分で読まないといけない。しんどいなあ。


posted by 伊藤晃 at 14:27 | Comment(5) | TrackBack(0) | ニューヨーク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出演おめでとう!


そして、誕生日おめでとう!

君にとって実りある一年でありますように!

アメリカでも元気にがんばってね!!
Posted by ギャリソン外城田 at 2009年11月15日 19:13
ギャリソン!ありがとう!
稽古大変ですわ。がんばります。
Posted by 伊藤晃 at 2009年11月17日 12:05
すげえ!!
かっこええ!!
ねじまき鳥読んで応援してます。
previewて公開ゲネ的なものだと思います。
Posted by めあり at 2009年11月17日 22:23
僕、ねじまき鳥の大ファンですよ!!
最近も読み直した所で、すごい驚きです。。
また、いつかこの作品を見てみたいものです。
Posted by yuki at 2009年11月17日 22:29
>めあり
応援しててください。あまり出番はなさそうですが。

>yuki
けっこう面白いよね、ねじまき鳥。
読み始めると止まらなくなる。
Posted by 伊藤晃 at 2009年12月07日 13:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。